【英語Podcast】警察官として働くアメリカ人夫に質問してみた

こんにちは、シアトル郊外在住の手描き作家/英会話講師のさくらこ(@HELLO_and_GDBY)です!

アメリカ人夫と英語で語るポッドキャスト(インターネットラジオ)「UNCURATED TALKS」の第10エピソード「A talk about “Law Enforcement Caree”」をリリースしました!

アメリカで警察官として働くってどんな感じ?

今年からアメリカで警察官として働き始めた夫に「警察官として働くって、どんな感じ?」という疑問をぶつけてみました!Twitterで頂いた質問にも答えています!


(iTunes/Podcastアプリで聞く方は▷コチラ

  1. 警官になるには年齢制限ってあるの?
  2. やっぱり勤務中にドーナツ買うの?
  3. 警察学校はどのくらい通った?
  4. 落第率はどのくらい?
  5. なぜ警察官になったの?
  6. 退役軍人が警察官になる事って多い?
  7. メディアで警官たちの差別意識や行為が取りあげられる事が多いけど、どう思う?
  8. 危険が伴う仕事だけど、怖く無いの?
  9. ストレスとはどうやって向き合ってるの?
  10. 警官の妻になるって、どんな気持ち?(私宛ての質問)
  11. 警察官になる前の予想と現実はどうだった?
  12. 警官になって価値観は変わった?
  13. 銃規制についてどう思う?
  14. 法の執行機関に今後どんな変化が欲しい?
  15. 警察に対する世間の目が厳しい中、気をつけていることは?
  16. どんな警官になりたい?
  17. 警官になるには、どんな素質が求められると思う?

 

ツイッターで #uncuratedtalks もしくは @HELLO_and_GDBY へメンション飛ばして感想をいただけますと嬉しいです!

ポッドキャストアプリAnchorからボイスメッセージを残す事もできますので、感想、質問、トピックのリクエスト等ありましたら、ぜひお聞かせください😇


(iTunes/Podcastアプリで聞く方は▷コチラ

ガチで英語の表現力を鍛える!ネイティブにも人気のおすすめポッドキャスト5選

2019.01.08
Sakuraco
それでは、今日も良い1日を!
ブログランキングに参加しているので、応援のクリックして頂けると泣いて喜びます!↓

ABOUTこの記事をかいた人

SAKURACO

シアトル郊外在住の手描き作家。服飾品にオリジナルデザインで絵付け、自身のショップHello & Goodbyeで販売しています。オーダーメイドも承ります