講師がオススメ!本気で英語を上達させたいなら、オンライン英会話はこう使う

シアトル郊外在住の手描き作家/英会話講師のSakuraco(@HELLO_and_GDBY)です!

DMM英会話で講師として活動しておりますが、

Sakuraco
自分の英語力が停滞してるなあ…私も英会話のレッスンを受けよう!
と思い、始めてみました!
(実は月に30回ネイティブのレッスンが受講できるという、めちゃくちゃありがてえ講師の特典があります)

レッスンをする側(講師)から受ける側(生徒)になってみて気づいたのは、

ただ英語で話しているだと自分で成果を感じにくく、挫折してしまうかもしれない…

ということ。
そこで、オンライン英会話を無駄なく使いこなすコツをまとめました!

この記事は

  • 「日常会話のやコミュケーションは取れるけど、な〜んか表現が幼稚な気がする…」
  • 「もっと流暢に話せるようになりたい!」

と思っている中級以上の方にオススメです◎

英語中級者に絶対やって欲しい、ネイティブレベルに近づく英会話上達法

2018.09.09



記憶を頼るな!録画(録音)するべし!

まずは何より録画/録音で記録に残す事をオススメします。

レッスンを生徒として受け始めて気付いたのが、何回レッスンを受けても毎回ふつーに緊張するということww
そして緊張のせいで上手く言葉が出て来ないのはもちろんのこと、自分が何を言ったか全く覚えていないという現象にとても衝撃を受けましたw。

先生に「こういう言い方もあるよ」など色々教えられても毎回

Sakuraco
あーはいはい、それか、聞いたことあるわ〜〜。
…で?今私なんて言ったの?

状態w

間違えを覚えていない=最初から自分が正しい言い方をしていたように錯覚してしまうので、自分の間違いを把握した方が記憶に残りやすい…というのが個人的な感想です。

また「文脈から考えて全体の意味は分かったけど、あの単語はなんて言う意味だったんだろう?」というシチュエーションも多いです。

私の場合は、大まかな意味を理解して会話を成立させる事が出来ると判断した場合は流してしまう事が多く、後で調べようにも思い出せずに悔しい思いをしました…orz

DMM英会話には先生が授業の振り返りを書いてくれる「レッスンノート」というシステムがあり、新しいボキャブラリーや会話の中に出てきたキーフレーズを見返す事ができますが、先生が話している時の

  • 話の運び方
  • 要点のまとめ方
  • 発音

などは記録されないので、自分のメモと記憶が頼りです。
しかしレッスンの最中は緊張と話す事に必死で、ぶっちゃけそんなに細かい所まで覚えておくのは無理だと思います。

メモを取れる量にも限界がありますからね…

なので、録音か録画がおすすめです!
録画であれば自分の話し方の癖(例えば私の場合は緊張すると必要以上に顔や髪の毛を触る、キョロキョロする、手で何かいじってる)が客観的に分かるので、それも良い振り返りになります。

*これは英会話とあまり関係無い様に思われるかも知れませんが、アメリカではコミュニュケーションを取る際のボディーランゲージは意外と重要です。今回は省きますが、少し頭の片隅に置いておくと良いかも知れません。

最新のSkypeであれば、アプリ上で録画でき、さらに30日間保存できるので是非活用してみてください!

Skypeでの録画方法

【スマホ/タブレット】

  1. 画面を一度タップ
  2. 十字のアイコンをタップ
  3. ◉をタップ(録画開始ボタン)

【パソコン版】

  1. 通話画面にマウスを合わせる
  2. 十字マークをクリック
  3. 「録音開始」をクリック


*録画/録音の可否は事前に講師に確認しておきましょう!!

オンライン英会話はフリートークだけだと限界がある?

多くのオンライン英会話では「教材を使ったレッスン」か「フリートーク」を選ぶ事ができます。
しかしフリートークだと、どうしても自分が知っている表現に偏ってしまいがちです

英語の日常会話が出来る人がフリートークで好きな事だけを話している、それはもはやただの井戸端会議です。←

もちろんスピーキングの練習としては良い方法なのですが、レベルを上げるためには教材や固定のトピックと上手く組み合わせるのがオススメ。

自分に合った教材を見極める

教材と言っても教科書や問題集でなくてもOK!

大事なのは、とにかくあなたが興味の持てる材料を使う事。
そしてレッスン中に伝えられなかった事をメモすること。

ニュース、雑誌、英語のブログ記事など、とにかく読んでいて苦痛に感じないトピックを用意しましょう!
もしトピックがあるのであれば、無理に文献を探す必要は無いです。

迷った場合はDMM英会話の教材を使ってみましょう!
全て無料で使えるので、利用しない手はないですね😇
ステマじゃないよw)

中級以上の人にオススメしたいのはこの3つ。

  1. デイリーニュース
    最近のニュース記事を読解して、それについての質問とディスカッションをする。
    毎日更新され、カテゴリーで絞り込み検索も出来るので、自分の興味のある事について情報収集する事もできます◎
  2. ディスカッション
    デイリーニュースと同様、記事を読んでから質問とディスカッションをする。
    こちらはもう少し漠然としたトピックが多い印象。
  3. テーマ別ディスカッション
    ディスカッションにフォーカスしており、記事などは一切なし。
    テーマについていくつか質問があるので、賛成・反対、そして理由を語る練習ができる。

意見を自分の言葉で述べ、なおかつその意見をサポートする理由着けもしなくてはいけないので、論理的に分かりやすく話す練習にピッタリ!!

注意したいのが、DMMのニュース記事教材を使う場合、最初にボキャブラリーと記事を講師の後にリピート、もしくは音読する所から入ると言う点です。

発音のフィードバックを貰うにはとっても良いですが…

ぶっちゃけ時間が超勿体無い!!!!

限られた時間を有効活用するには予習がマスト

そうなんです、オンライン英会話は大体1コマ25分の所が多く(DMMも25分)あっという間。

Twitterで英語情報の発信をしている@shinylife_wjさんもこう仰っています。

そう、本当に自己紹介に時間を裂く事すら勿体無い短さですww

DMMのニュース教材を音読してみると、ボキャブラリーと合わせて大体3〜4分はかかります。
もしこれを講師の音読の後にリピートする形だと、単純計算でレッスンの1/3が読む事だけに費やされてしまうっ…!

せっかく話す練習が出来る場なのに、音読に時間を持って行かれてしまうのは非常に勿体無いです。

なので、最大のポイントは内容は出来るだけ事前に把握しておくこと

質問内容に対して英作文をばっちり作っておく!まではしなくて良いですが、

  • どんな事を言うか
  • 一番強調したい点
  • なぜそう思うのか
  • 具体的な例(体験談などあれば)

などを考えておくとスムーズに会話ができそうです。

現実世界では面接などでない限り事前に会話の内容を考えておくのは不可能ですが、レッスンは時間が限られているので、出来るだけ自分が表現したい事を詰め込んだもん勝ち。💪
(もちろん、分からない単語や発音は講師と一緒に練習しましょう!)

オンライン英会話は、アウトプットの練習の場

私が英会話講師をするきっかけになった、デザイナーの新井りおさん(@_arairio)もオンライン英会話を使われているそうで、こんなツイートをされていました。

いやー…なんていうか…

ほんとそれな。(語彙

あまりにも分かりみが強すぎて語彙を失いました。←
このツイートに凝縮されている通り、オンライン英会話は「練習場」なのです。

なのでインプットが足りてないままアウトプットを繰り返しても、拳銃で空砲を打ち続けるのと同じ。
もちろんレッスンの中で取得する新しい知識がありますが、それも使ってあげないと定着しません。

結局はインプットとアウトプット、どちらかだけをやっても英語の上達スピードはあがらない…。
逆に言うと、両方を反復練習してあげれば本当にぐんぐん伸びます!

なので例えば

  1. 教材の予習
  2. 教材を使ってレッスン
  3. 言えなかった事を文章にしてみて、レッスンでフィードバックを貰う
  4. 新しい表現を使ってフリートークでアウトプット
  5. リピート

という流れがあると良さげです🙆

私は今の所

と言うプランを考えています。
(ですが英語のブログ作っている最中でガッツリとカスタマイズ沼にハマったので、暫くはレッスン中のアウトプットに集中する事になりそうです😇にっこり)

おすすめの先生は?

それは、ずばり、私です!!!←

という冗談はさておき、どんな先生が良いですか?と良く聞かれるのですが、これはもう「好み」と「相性」だと私は思っています。

私はこれまで主に

  • 落ち着きリラックスタイプ
  • 爽快ハッスルタイプ
  • インテリ聡明タイプ
  • カジュアルフレンドリータイプ

の先生とレッスンをしましたが、一番楽しかったのはインテリ聡明タイプの人と爽快ハッスルタイプの人でした。

インテリ聡明タイプの先生は言語学専攻で、私が事前に書いておいたエッセイをレッスンの中で綺麗に添削してくれました。長文を書く際のコツや、スピーチなどに向いた知的な表現を沢山シェアしてくれて、言語学の事は何もわからないですが「さすが…!」となりましたね〜w

爽快ハッスルタイプの先生はメンタルヘルスの専門家で、私が提案したトピックに(サイコパスは先天的か、後天的か←)について凄く興味深い例を、ストーリーテラーのような巧みな話術で話してくれました。
そして終始めちゃくちゃテンションが高いので、私もつられてガハガハ笑いっぱなしの25分間でしたw

ただこれはあくまでも私の趣味趣向、興味、フィーリングが合ったので、もしかしたらテンションが高い先生が苦手な方もいるかもしれません。

なのでレッスンの前に必ず自己紹介動画を見るのがオススメ

DMM英会話では先生を「お気に入り登録」する事ができるので、何人か好きな先生を見つけておくと予約しや
すいです😇

主体的にどんどんカスタマイズしよう!

ここまで色々書いて来ましたが、英語の学び方でも、働き方でも子育てでも何でも人それぞれ自分に合った方法があると思います。

伸ばしたい能力だって違うし、得意な事も違う。

合わないな〜と思ったら、合ってないんです。←
私も色々な英語学習法を試してみましたが、合ってないものはやってて楽しくないので、すぐに分かると思いますw

なのでこの記事を参考程度に、自分の好きなようにどんどん練習方法をカスタマイズしてみてください!

「おっ💡」と思う方法があれば、ぜひ私にも教えてれると嬉しいです!😇

私が気合いを入れまくって書いたらTwitterでプチバズりした英語の練習方記事コチラ▼

英語中級者に絶対やって欲しい、ネイティブレベルに近づく英会話上達法

2018.09.09

まとめポイント

  1. まず録画して振り返えられる環境を作る
  2. 自分が興味の持てるトピックを確保
  3. できる限り何を言うか考えておく
  4. 新しく習った表現を忘れないうちにアウトプット
  5. フィーリングの合う先生を見つけよう
  6. 練習方はどんどんカスタマイズしよう!

あと、時にはお話上手な先生の聞き役になるのも結構楽しいです。

作家、精神科医、元サッカー選手、金融マン、アーティスト、ダンサーなどなど、本当にいろいろなバックグランドを持っていて、リモートワークという性質上、旅をしながら働いている先生も多いです!

普段は聞けない様な話が聞けるので、ちょっと話疲れたら、

How about you ?
(あなたは?)

I’d like to hear more about your experiences!
(もっとあなたの経験が聞きたいです!)

で少し方向転換するのも良いかも知れません😇

そして何より、楽しむ事を忘れずに!

ガッツリ学習!よりも、井戸端会議系のゆるゆる英会話がご希望の方は、私が個人でやっているChill Talkを使ってみてください!英語学習者あるあるネタのお話しましょう〜ww

Sakuraco
それでは、今日も良い1日を!
ブログランキングに参加しているので、応援のクリックして頂けると泣いて喜びます!↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です